FC2ブログ

Home > VAPE(電子タバコ) > 最初のMOD。

最初のMOD。

衝動的に買ったりするので、購入順なんかは忘れてしまいましたが、
とりあえず最初に買ったのはinnokiniTaste VTRでした。

元々興味が出た時に、最初に通販でポチったのはKamryX6です。
やたらとランキングに登場しており、そこはかとない格好良さを感じました。
見た感じではちょっと大きめかなと思った程度でしたね。
それでもこんなに人気商品なら間違いないだろう、と。

週末だったのをいいことに電子タバコネタを調べてみるとこのX6、やたら評判が悪いんです。
価格なりなだまだしも、相対的にみても価格以下という…。
慌ててキャンセルしましたね、その日中に。

その中で、目についたのがiTaste VTRです。
BOXタイプの方が持ちやすそうだなってのと、通販サイトでの評価がかなり良かったのです。
可変VV/VWで使いやすそうにも思いました。
そんなわけで値段は数倍違えど、ビビッと来たこいつを買うことになりました。

<iTaste VTR 所持後の雑感>
実店舗で実際触れて買いましたが、買って気から色々思うところがありました。

・まずは箱が結構ジャマ
質感は兎も角、立派ではあるんですが無駄に大きいと思います。

・アトマイザーがiclear30の径でないと使いづらい
延長のアダプターはついてますが、使用すると横にも縦にもだい~ぶデカくなってしまいます。

・指紋が付く
ベタベタつきます。
私が脂過多なのかもしれませんが、結構目立ちます。

重いくてデカい
買った時には舞い上がってるためかその重さに気づきませんでした。
家に帰ってセットするうちにその鈍器みたいな重さに段々気が付き始めましたね。
卓上で使うならそれなりに安定もしていいですが、持ち歩く大きさと重さではありません。
PCもスマホもタブレットも鞄も小さめに纏めたがる傾向にある中で、スマホの3倍重くてスペースを取るVTRは理想とは違いました。
そこから理想的なMODを模索する日々が始まりました。

こうは言ってますが、VTRにも良い面は多々あります。

・格好良い
個人の趣味趣向になりますが、造形、カラー、ダイヤルの可変VV/VW、ここは大好きです。
一番漢らしいMODにも感じます。

・持ちやすい
大きさ的には私の手にしっくりきます。

・電池式のバッテリー
電池の方が好きです。

・バッテリーの出し入れが楽
バネのスイッチでしまってるので、取り出しは簡単です。
後に出るM50(65)と比べ、余計に利点に感じました。

こんなところですかね。
正直もう少し小さくて、重さが半分程度なら他のMODを探す旅にも出なかったかもしれない…。
スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Tag Cloud

Home > VAPE(電子タバコ) > 最初のMOD。

Return to page top