FC2ブログ

Home > VAPE(電子タバコ) > 所持MOD雑感 その2

所持MOD雑感 その2

VPoneに続いて。

ModsRam Rumble
国産のメカニカルMOD。
質感、スイッチの重さ、コンタクトピンの調整、テレスコピックの取り回し、
全てが上質でスムーズさを醸し出します。
ネジがキュルキュル鳴いたりしません。
サイズ感も丁度いいです。(18350+Vape sufeで運用時)
Kick2を入れると少し大きく感じます。
そんなことは気にならないくらいとても良いメカニカルMODですね。
15800円でも安いと感じてしまいます。


Cloupor Mini 30W
これも小さいBoxMODですね。
以外とずっしりしてますが、冷たい感触が心地いいです。
istick20wより若干横幅と重量がありますが、持った感じほとんど変わりません。
電池交換式で、蓋がマグネットなので交換も実に楽です。
出力もVW/VV選べるので頼もしいですね。(ほとんどVWでしか使いませんが。)
欠点という欠点は無いと思います。
見た目がどうも地味なくらい?
あと、パススルーが危なっかしいという話があるくらい。


INNOKIN iTaste Arachnid
気軽に使えるメカニカルMODが欲しかった…んだと思う。
でも使い勝手がいまいちなので、使ってない現実。
多分、決して悪いMODというわけではないです。
Rumbleを先に使っていたのが良くなかった。
どうもテレスコピックはスムーズではないし、デザインに無駄な部分があるように思う。
そして重い。
なんで買ったのかわからい。


SMOKTECH M50(65)
65Wにバージョンアップ済みのを購入しました。
不具合はありません。
大きさはCloupor Miniの背を若干高くした程度。
mm単位ではありますが、持ってみるとだいぶ違います。
手の大きさにもよるので、持ちやすさは一概にどちらがいいとは言い切れません。
個人的には、M65>Cloupor Mini>istick20の順で持ちやすいです。
そして使うことはないであろう65Wまで出ます。
ただこのMODには唯一にして大きな欠点がありまして、ビス止めの蓋をあけて電池を入れます。
電池を入れた時に電源がONになるので、蓋部をする時に火花が飛びます。
熱くはないけど危なっかしい。
電池を入れてしまえばそのまま充電もできるので、一度入れたらほぼ取り出さなくて使えますけどね。


スポンサーサイト



Comments: 0

Comment Form
Tag Cloud

Home > VAPE(電子タバコ) > 所持MOD雑感 その2

Return to page top